Aug15th

laserintense

Top / laserintense

光線の軌跡の見える強力レーザーポインターってどのぐらいの出力が要るか?

色にも関係があるそうですね
日本国内で販売されているレーザーポインターって1mw未満で軌跡の見えるのが不可能なのかな?
でも、海外での販売店で1000mwまでの超高出力レーザーポインターを販売されていてびっくり!!!!
http://www.laseronsale.com/laser_stagelight/p-7145.html
海外でのの光線はっきり見えるレーザーポインターは危険ではないのか?大丈夫か?

日本国内で販売されているレーザーポインターって1mw未満で軌跡の見えるのが不可能なのかな?

1mW程度だと煙や湯気、霧といった散乱体がないと光路の視認は難しいです。

強力レーザーポインター

海外でのの光線はっきり見えるレーザーポインターは危険ではないのか?大丈夫か?

100mW当たりから黒い物体にあたった場合照射対象が焦げたり燃えたりし始めます。
また、1000mWクラスでは普通の物体あたった時の散乱光ですら網膜損傷の危険があります。

(体験談として532nm、5Wのカラス撃退レーザーを扱ったことがありますが反射率99.5%以上のレーザー用ミラーからの散乱光ですら太陽を直視したときのような一時的な(短時間)視力障害になります。)

ポイント2)超ハイパワー(高出力)のレーザーポインター
http://www.laseronsale.com/laserpen_1000mw/p-6998.html
消安法ではクラスⅡ、出力で言えば1mWと言う制限があります。
1mWを超えたハイパワーのレーザーポインターは、眼の失明の危険性のみならず、その他の体の部位でも火傷を起こす深刻な危険性があります。
『ハイパワー(高出力)のレーザーポインター=”超”危険』です!!
ポイント3)薄型のレーザーポインター

消安法では単5以上の電池が2本以上と言う規定があります。(充電池の場合でも、それ相応以上の大きさが必要)
超薄型のレーザーポインターusb充電は『ボタン電池を使用している = 消安法に違反している = 安全に関する配慮がされてない』ので、『薄型のレーザーポインター=危険』と言う事になります。